開会

蝶間林利男会長の挨拶で第19回テニスフォーラムが始まりました。

第一講座

  • 講 師:池袋晴彦 氏(日本ペイントマレッツ)
  • 資 格:専修免許状(保健体育科)、日本スポーツ協会卓球公認コーチ
  • テーマ:『日本卓球の躍進に見る情報戦略とは』

 

 

 

 

 

 

第二講座

  • 講 師:佐藤哲史 氏
  • 勤務先:(株)Sports Multiplay 日本体育協会AT
  • 資 格:日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
  • テーマ:『フットワークを向上させるライントレーニング指導の実践』

 

 

 

 

 

 

第三講座

  • 講 師:梅林 薫 氏(大阪体育大学 教授)
  • 役 職:体育学部教授
  • 資 格:日本スポーツ協会公認 テニス上級コーチ(マスターコーチ)
    日本トレーニング指導者協会認定 上級トレーニング指導者
  • テーマ:『ジュニア選手のコンディショニングーケガをさせない身体づくりを目指してー』

 

 

 

 

 

 

 

第四講座

  • 講 師:丸山弘通 氏(日本テニス協会S級エリートコーチ)
  • 勤務先:オフィス丸山弘通 代表取締役
  • 資 格:公益財団法人日本テニス協会 S級エリートコーチ
    公益財団法人日本障害者スポーツ協会 スポーツコーチ
  • テーマ:『テニスの基本を再確認する!ーテニスコーティングのヒントー』

 

 

オンコートセッション

2日目:2018年12月2日(日)

第一講座

  • 講 師:土屋裕睦 氏
  • 勤務先:大阪体育大学 教授
  • 資 格:日本スポーツ心理学会「スポーツメンタルトレーニング上級指導士」
  • テーマ:『選手の自立を促すコーチングー意欲を高める方法ー』

 

 

 

 

 

 

2日目第一講座

第二講座 シンポジウム

  • テーマ:『選手の自立を促すコーチング ー車椅子エリート選手の事例よりー』
  • パネラー:丸山弘道 氏(日本テニス協会S級エリートコーチ)・土屋裕睦 氏(大阪体育大学 教授)

 

ランチョンセミナー